So-net無料ブログ作成
玉子焼 ブログトップ

おかあさんの「山菜入り玉子焼き」 [玉子焼]

お酒を楽しめるおそば屋さんとして
あてメニューの充実ぶりが半端ない
駅前の「だいこくや」さんだが
締めに食べる割子にはなぜか納得仕切れない
「おとうさん」のとどう違うのか確認したくなって
久しぶりに三吉町の「大黒屋」さんに行ってみた

【ノンアルコール】
20190102daikokuya.jpg
クルマで行ったけれども
「そば屋さんで飲む」を教えてくれた
「大黒屋」さんだからこそ
やはりこうでなくっちゃ

【黒豆とうふ】
20190102kuromame.jpg
ごまの風味がなんとも旨い
これと「板わさ」が私の駅前での「とりあえず」だが
三吉町には「板わさ」はなく
やはり「めかぶ酢」と「蛸わさ」だ

「山菜入り玉子焼き」
20190102tamagoyaki.jpg
私の中で三本指である
相応に小さく、寡黙になってはいたが
「おかあさん」は健在で一安心した
今年はたくさん通ってたくさん食べるぞ

「割子そば」
20190102warigo.jpg
適度なのど越しを残しながら
やさしく身体になじみやすい
そばの風味を味あわせてくれる
(ような気がする)
そんな「おとうさん」のを食べたくなってしまうのは
わざわざ氷で冷やし、大きめで歯ごたえのある駅前の
「かずくん」の味が上がってきた証拠なんだろうと思う

だが白状すれば、答えは分かっているのだ

三吉町の大黒屋さんの割子そば
打つのは「おとうさん」だが
仕上げているのは
玉子焼きと同じく
「おかあさん」だからである


コメント(0) 

近所の福岡、ここだけ福岡 大隈(神辺) [玉子焼]

そばのお店なのに
「うどん」が先にくるのだ
「肉ごぼううどん・そば」のことである
うどんについて聞くと
「讃岐ではない」とご主人が言う
ますますあやしい
そもそも「肉ごぼう」とか
まるで博多うどんではないか

肉ごぼうそば(セット) 780円
20140805gyugobo.jpg
うどんを頼んだのに蕎麦が来た
それも愛嬌のうちである
味はひとことでいえば「安心感」である
福岡人が、異邦の地で出会う
「いつもの」「あたりまえの」「日常の」の味
かりっかりのごぼ天から染み出した油たっぷりのつゆを
飲み干した直後の「やってしまった感」さえ
懐かしさを通り越して、昨日の今日なのだ
実際はうん十年もたっているのに
20140805gyugoboup.jpg

セットのかしわごはん
20140805kasiwagohan.jpg
売り切れのことも多い

だし巻き玉子 380円
20140807tamagoyakikai.jpg
外側の硬くない
だし巻き玉子は初めてである
柚子胡椒のかおりと辛さの手作り感
コリコリ感とピリピリ感が
ふにゃふにゃなだし巻き玉子によく合って
んまい
20140807tamagoup.jpg

20140706okumasoba.jpg
繊細ではないが、そばも安定した美味しさ
近所にあっていつでも気軽に食べられるそばとしては
かなりいいいんじゃないでしょうか
近所といっても、天宝一の川向かいですが
 
 
 
そば商店 大隈
20140706okuma.jpg
11:30~15:00 18:00~(材料がなくなり次第閉店) 木休
P6台
広島県福山市神辺町川北921-1



コメント(2) 

山菜入り玉子焼@大黒屋さん(三吉町) [玉子焼]

やっぱり美味しい玉子焼は甘さが絶妙なのだ
ということを実感させる一品である
ふんわりした玉子の食感の中に
コリっと歯に当たる山菜の違和感が癖になる
20131230sansaitamago.jpg
山菜入り玉子焼@大黒屋さん(三吉町)

予約した年越しそばを受け取りついでに
玉子焼きで蕎麦湯割を一杯
ぽつぽつ、絶え間なくやってくる予約客の
おなじみさんらしい挨拶に
備後福山の年の瀬を感じる
いつものようにご主人を圧倒する
おかあさんの元気さが嬉しい
〆の割子につゆを「の」の字にかけながら
今年も"備後流に"優しかった福山での暮らしに
ありがとう



コメント(2) 

合戦そこのけ集中マイスターの超絶サイドメニュー [玉子焼]

20130901torisintamago.jpg
「おばあちゃんの~」とか、思わせぶりな品名だったから
頼んでみたら大当たり
よくある、甘い玉子焼きなのだけれど
その甘さが絶妙なのですね
美味しい玉子焼きって
ふわっとした食感は言うまでもない

いや、とり新は神辺は湯野に支店がある
福山の老舗焼鳥店だし
唐揚は評判通りうまいし
20130901karaage.jpg
皮もももも何でもうまいのだけれど
20130901yakitori2.jpg
20130901yakitori1.jpg
20130901yakitori3.jpg

チキンカレーがそうであるように
このお店はなぜかサイドメニューも美味しいのだ
マスターにしてからに
ビールを注ぐとき神経を集中し過ぎて
お客さんの注文に気づかないなど

なんというか
微妙なズレ具合が面白い
 
 
とり新 新福山本店
20130901torisin.jpg
12:00-22:00
広島県福山市笠岡町2-7



コメント(0) 
玉子焼 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます